東京駅のプロジェクションマッピング

東京駅のプロジェクションマッピング 東京駅のプロジェクションマッピング

2012年9月22日から23日に東京駅で上映された「TOKYO STATION VISION」です。

長い間保存と復元の為に東京駅の丸の内駅舎前が工事が終わり、終了記念イベントとして東京駅の丸の内駅舎で「TOKYO STATION VISION」が上映されました。

丸の内駅舎を巨大なスクリーンとして使用し、丸の内駅舎がまるで動いているかのごとくCGを映し出すプロジェクションマッピングの上映です。

この「TOKYO STATION VISION」は好評でクリスマスにも上映される事になりました。

クリスマス期間に上映された「東京ミチテラス2012 TOKYO HIKARI VISION」です。

上映期間は2012年12月21日から28日まで。

しかし、あまりにも人が多く集まりすぎ路上にも人があふれ危険な状況になったため24日以降は中止になりました。

▲ページトップへ

東京動画.T.Vとは? | サイトマップ | お問い合わせ | 会社概要